トレンド情報

ママチャリおばさんはなぜ炎上してしまったのか?

こんにちは、ゆきです。

最近SNSを見ていると、ちょくちょく「ママチャリおばさん」の動画が出回っているのを見かけます。

ただ、なんでここまで炎上したのか気になりましたので、今回はママチャリおばさんがなんで炎上したのか調べていこうと思います。

スポンサーリンク

ママチャリおばさんはなぜ炎上した?

ママチャリおばさんって?

ママチャリおばさんとして今回話題になった発端は、Xに投稿されたとあるドライブレコーダーの動画でした。

内容は

道路交通法を違反した走行(逆走)を行ったり、あわや衝突しそうになった自動車に対して謝罪するどころか怒号を飛ばしたり写真撮影する

引用元:マガジン限定記事

といったことが原因となりX上で話題となっています。
とはいえ、よく見かけるような動画にも思えますが、なぜこんなに炎上してしまったのでしょうか。

なぜ炎上した?

炎上してしまった理由としては以下が挙げられています。

ママチャリおばさんは交通違反を犯していた?

ママチャリおばさんは交通違反を犯していたというお話が出ていましたが、実際はどうなのでしょうか?

今回炎上した主な理由を調べてみると

実際に交通法規に反する行為があったか定かではないが、女性の進行方向は赤信号だったことから、
「信号無視」「逆走」「進路妨害」などの交通違反があるとして、大きく批判された。

引用元:ママチャリおばさんについて

とあります。
実際にSNSで流れてくる動画を見てみると実際に

  • 自転車が道路の右側を”逆走”しているように見えること
  • 赤信号を無視して右折しようとした点

が確認できます。

ただ、SNS上ではママチャリおばさんだけでなく自転車のマナーについて言及されているようですね。

また、近隣の方々の取材によるとあの道は時間帯によっては近隣小学校の通学路になっているようで

時間帯によっては小学生の子どもがたくさん歩いています。ただ、車が走ってはいけない時間帯はもっと子どもが映ってるはずですから、ひょっとしたら女性が標識を勘違いしていた可能性もあるかもしれません。

引用元:ママチャリおばさんの炎上について

といったお声もあるようです。

ママチャリおばさんの自転車には子供が乗っていた?

今回事件があったときはこのママチャリの後ろにはお子さんが搭乗していました。

後ろのカゴはガードが付けられていましたが、見たところお子さんまだ幼く、安全運転が必須だったかと思います。
(もちろんその人に限らずママチャリに乗せてそこそこ飛ばしている方はよく見かけますが…)

動画を見たところ、自転車に幼い子供を乗せた状態

  • 交差点にもかかわらず、スピードを落としていない
  • 右折を行うタイミングがかなり急
  • 車側の信号が青信号(=横からきた自転車側は赤信号)

以上から、かなり危ない運転だったのではないかと思いました。

スポンサーリンク

ママチャリおばさんは写真を晒していた?

ドライブレコーダーの動画を見たところ、右折後ママチャリおばさんは運転手へ向かって文句を言いながらどこかに電話をしていました。

その後、自身のスマートフォンを運転手へ向けている様子が確認できます。

この行為が運転手の写真を撮っているかどうか定かではないですが、SNS上ではこの行為に対して

といった養護できない意見が多かったですね。

ただ、これが炎上してしまった結果、私刑が加速してしまい、住所や個人情報の特定に繋がってしまったようです。。。

まとめ

今回は話題になっていた「ママチャリおばさん」がなぜ炎上してしまったのか調べてみました。

住所や個人情報の特定については確かにやりすぎかと感じますが、まだ幼い子供を乗せた状態なので、最低限の自転車マナーはしっかりするべきなのではないかと感じました。

また、この事件をきっかけに他の自転車乗りのマナーについても広く知られて欲しいなと思います。